メールで問合せ 今すぐ電話

五月病に効果的なビタミンをご紹介

バランス整骨院 中原

鍼灸師の北村です。


5月になり、環境の変化にも慣れてきた頃でしょうか。

しかし世の中には「5月病」と呼ばれる体調不良に悩む方も多いはず。

無気力、疲労感、不安感など症状は様々見られますが

どれも体に大きな影響を与えてしまいます。

実際に来院される多くの患者さんが最近は疲れを見せています。

 

今回はそんな5月特有の体に起こる症状の

原因、解決方法をご紹介します。

また、私が実践している対策方法も合わせてお伝えします。

皆様の普段の生活に役立つ事があれば幸いです。

 

さて、前述の体に起こる様々な不調には

どのような原因が考えられるのでしょうか。

4月からの環境変化はもちろん、自律神経(交感神経、副交感神経)の乱れも

不調の原因として大きく影響を与えています。

そしてその中でも多くの方に不足しているものはビタミンになります。

 

ビタミンには体を健康な状態に維持する役割があり

不足してしまうと体はボロボロの状態に。

体内で生成されるものもありますが、食事などから

摂取しなければならないものも多く、それらが不足しがちです。

現代の食生活は、栄養素が偏りがちになっているので

食事は十分取れていてもビタミン不足となるケースが多く見られます。

 

特に積極的に摂取したいビタミンを5つご紹介します。

ビタミンA :副交感神経を整えます。

ビタミンB1:疲労回復に役立ちます。

ビタミンC :ストレスを軽減させます。

ビタミンE :抗酸化作用を持ちます。

カルシウム :イライラを抑えます。

 

ビタミン類が不足してしまうと

体が健康状態を維持することが難しくなります。

そうなると、いくら睡眠や休息をとっても

体の不調が完全に良くなる事はありません。

 

もちろん、ここには記載していないビタミンやその他栄養素も重要です。

バランス良く摂取を心掛けましょう。

 

先程紹介したビタミン類は、どのような食材に含まれているのでしょうか。

特に豊富に含まれるオススメ食材は以下の通りです。

 

ビタミンA :豚肉、鶏肉、レバー、人参

ビタミンB1:鰹、玄米、豚肉、チーズ

ビタミンC :レモン、アセロラ、ゆず、すだち

ビタミンE :かぼちゃ、アーモンド、アボカド

カルシウム :牛乳、小魚、小松菜、大豆製品

 

一度の食事で全てのビタミンやその他栄養素を摂取しようとせず

一日の中で分けて摂る事をオススメします。

料理にちょっとした一手間を加えることで

不足しがちなビタミンを摂取することが出来ますね。

 

しかし食材を増やすのは正直大変!

私が実践している方法をご紹介します。

それはプロテインを飲むこと。

プロテインは筋トレをしている人やスポーツ選手が飲むイメージですが

タンパク質の他にもビタミンが豊富に入っています。

食事にプラスすることで、摂取したいビタミンを手軽に補う事が出来るのが魅力的です。

味のバリエーションも様々なのできっと好きな味が見つかるはずですよ。

 

ビタミン類を摂取するにあたり注意したいことも。

薬局やスーパー、コンビニや自販機にも栄養ドリンクは売られています。

確かに栄養ドリンクの中には多くのビタミンが入っていて

疲労回復にも役立ちますが、それに頼ることはオススメしません。

個人差はありますが、多量摂取による健康被害なども出ているので

使用する際は、量や用途を守るようにしましょう。

 

5月特有の体の不調改善には、ビタミンが大きく役立ちます。

しかしビタミンは多くの方が不足がちで

普段の食生活を見直す必要があります。

 

今回ご紹介したビタミンはほんの一部で

体には必要な栄養素が多く存在します。

それらをバランス良く摂取して、体の不調を取り除きましょう!

 

皆様の健康を心より願っております。

 

 

バランス整骨院 中原

川崎市中原区下小田中2-10-26 第5中原ビル1F

JR南武線 武蔵中原駅から徒歩5分

https://balance-nakahara.com/

 

ご予約・お問い合わせ

お電話:044-872-7775

バランス整骨院 中原 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel044-872-7775

Tel044-872-7775
タップして電話する

川崎市中原区下小田中2-10-26 第5中原ビル1F
JR南武線 武蔵中原駅より徒歩5分

ページトップへ戻る